NEWS

横浜「GREENROOM FESTIVAL’20」延期開催日程が9月5日、6日に決定

  2020年5月23日(土)、24日(日) 横浜赤レンガ倉庫 特設会場にて開催を予定していた「GREENROOM FESTIVAL’20」は、先日開催延期の発表し、本日、2020年9月5日(土)、6日(日)の2日間開催することが決定した。

この発表に伴い、第4弾となる出演アーティストの発表と残念ながら日程の都合上、出演キャンセルとなったアーティストも同時に発表した。

JAZZ、R&B、ソウル、ドラムンベースを融合させたヒップホップ・ジェネレーションのジャズシンガー、名門レーベル「Bluenote」の 新時代を象徴するアーティストにまで成長したJosé James、そして昨年に引き続きシンガー・ソングライターのJQが (Vo.) がトータルプロデュースし、洗練された次世代シティポップで人気を博すバンド、Nulbarichの出演が決定した。
また、ハイブリッドなサーフ・ポップスを鳴らすBlue Vintage、ギャング・オブ・ポップを謳う長野県発の5人組FAITHがする。




また残念ながら、MGMT、Tash Sultana、Sigrid、幾何学模様の出演が延期日程とスケジュールが合わずキャンセルとなった。

すでにチケットを購入しているお客様におかれましては、お手元の未使用のチケットがそのまま有効となるそうだ。また、残念ながら振替日程にご来場いただけないお客様には、チケットの払い戻しができるとのこと。

詳しくはオフィシャルサイトをご確認ください。




GREENROOM FESTIVALʼ20
日程: 2020年5⽉23⽇(⼟)・24⽇(⽇) 
会場: 横浜⾚レンガ地区野外特設会場
オフィシャルサイト: https://greenroom.jp/



 
PREV
困窮するライブハウスを支援するプロジェクト「 MUSIC UNITES AGAINST COVID-19」立ち上げ
困窮するライブハウスを支援するプロジェクト「 MUSIC UNITES AGAINST COVID-19」立ち上げ
NEXT
RADIOHEADが過去のライブ映像をYoutubeで公開
RADIOHEADが過去のライブ映像をYoutubeで公開