NEWS
< >

IKEAがSwedish House Mafiaとコラボしたレコードプレーヤー今秋発売

 IKEAがスウェーデンのハウスユニット、Swedish House Mafiaと共同でデザインしたレコードプレーヤーを発表した。新しいホームオーディオコレクション「OBEGRÄNSAD」の一部として登場するこのレコードプレイヤーはUSBターンテーブルとなっており、プリアンプ、RCA端子、針、交換可能なカートリッジを内蔵。アダプターを使用すれば、一般的なスピーカーやその他のサウンドシステムにも接続できるそうだ。
 
 IKEAのデザイナーであるFriso Wiersmaは「ソリッドでがっしりとしたデザインは、部屋の中でプレーヤーに存在感を与えています。音楽が持つ身体性をコレクションに伝え、音楽が織りなす姿勢を空間に溶け込ませるのではなく、空間を主張させるのです。」と語っている。「OBEGRÄNSAD」コレクションにはレコードプレイヤー以外にも、音楽制作用のデスク、アームチェアが公開されている。

 価格は現在未定。日本での扱いに関しても明らかになっていないが、今秋に発売される予定とのこと。

詳細はこちら
https://about.ikea.com/en/newsroom/2022/06/09/ikea-swedish-house-mafia-obegransad-record-player