NEWS
< >

「WORLDWIDE SESSION 2016」全出演者発表。Miguel Atwood-Ferguson Ensemble、SOIL&"PIMP"SESSIONS、日野皓正が追加

 5月4日(水・祝)に新木場Studio CoastでGilles Petersonがプロデュースし開催される「WORLDWIDE SESSION 2016」の追加ラインナップが発表され、全出演者が出揃った。

 前回発表されたThe Sun Ra Arkestra、Gilles Peterson、松浦俊夫に加え今回追加されたのは、Miguel Atwood-Ferguson Ensemble、SOIL&"PIMP"SESSIONS、日野皓正の3組。今回が初来日となるMiguel Atwood-Ferguson Ensembleは、ドラム、ベース、ギター、ピアノ、サックスに加え5人のバイオリンで編成。中心人物のMiguel Atwood-FergusonはこれまでにStevie Wonder、Flying Lotus、Kendrick Lamarなどさまざまなミュージシャンと共演し、参加したアルバムは400枚を超えている。2016年にはFlying LotusのレーベルBrainfeederとジャズの名門Blue Note Recordsからアルバムのリリースが予定されている。

 現在発売中の早割チケット(7,800円)は2月29日(月)まで。3月1日(火)午前10時からは早割チケット第二弾(8,900円)の販売が開始される。なお、クラベリアでもチケットの販売をしているので、ぜひご利用ください。

■チケットの購入はこちら
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=3028


- イベント詳細 -
タイトル:Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016
開催日:2016年5月4日(水・祝)
会場:新木場Studio Coast(東京都江東区新木場2-2-10)
料金:早割 7,800円(2月11から2月29日まで数量限定発売)
出演者:The Sun Ra Arkestra, Gilles Peterson, 松浦俊夫, Miguel Atwood-Ferguson Ensemble, SOIL&"PIMP"SESSIONS, 日野皓正

■WORLDWIDE SESSION 2016
http://worldwidesession.com
30
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL