NEWS

サイケトランスの真髄を体感!重鎮Raja Ramによるイベント「TIP FESTIVAL」にはトランスシーンの大御所、若手が集結

   
 25年以上にわたりサイケデリックトランスシーンの第一線を走り、70歳を超えてなお世界を飛び回るRaja Ram。1994年、イギリスで設立したレーベルTIP Recordsは、今現在もゴア/サイケデリックトランスシーンの中核としてトップに君臨。そして今年11月12日(土)新木場ageHaにて、2年前ぶりに「TIP FESTIVAL」が開催される。
 


 
サイケデリックトランスを追求し世界中に広めた伝道師Raja Ram

  
 Raja Ramは、1960年代後半にオーストラリアでサイケデリックジャズロックバンドQuintessenceのメンバーとして活躍。「Glastonbury Festivals」に出演するほどの人気と実力を持つバンドだったが、80年代にエレクトロニックミュージックに傾倒しインド・ゴアに渡る。そして1989年、Graham WoodやQuintessenceのメンバーらと共にイギリスでThe Infinity Projectを始動。1994年にThe Infinity Projectの頭文字を繋いだTIP Recordsを設立した。The Infinity Projectをはじめ、Hallucinogen、GMS、1200 Micrograms 、Doof 、Total Eclipseら人気アーティストを排出。それまでのゴアトランスにダークなサウンドやテックトランスの要素を取り入れ、ゴア/サイケトランスシーンの中心となった。Raja RamはHallucinogenとのユニットShpongle(シュポングル)、 またGMSとChicagoとのユニット1200 Microgramsとしても活動しており、どちらもサイケトランスの歴史を語る上で欠かすことができないユニットである。イスラエル、インド、ドバイ、ブラジル、南アフリカ、ハンガリー、ドイツ、日本、と挙げればきりがないほど世界中の国々でイベントを開催・出演しており、70歳を超えた現在も変わらずトランスカルチャーを世界中に広めている。
  
■Raja Ram's Stash Bag – Complete


 
■Shpongle ‎– Live In London On 25 October, 2013

 
■1200 Micrograms - Shiva's India (Video)

 
今回の「TIP FESTIVAL」はTIP Recordの大御所、そしてRaja Ram一押しの若手アーティストが集結!

  
 2014年、TIP Records設立20周年を記念して日本初開催された「TIP FESTIVAL」には、バンドユニット
1200 Microgramsが10年ぶりに来日したほか、GMS、X-DREAM、ZEN MECHANICSらが出演。3,000人を超える人々が集まり、出演アーティストも含め大いに盛り上がった。

■TIP Festival @ Tokyo Japan 2014 | Tip World



 
 第2回目の開催となる今回出演するアーティストは、重鎮Raja Ram、そしてRaja RamによるShpongle DJセット。サイケトランスシーンのベテランSpace Tribe(Olli Wisdom)とMad Maxx(Max Peterson)が手を組んだMad Tribe

■Mad Tribe - Spaced Out (trailer)

 
 
UK系フルオンの第一人者であり世界ツアーに同行するなどRaja Ramからの信頼も厚いDJ Lucas

■Lucas - Mind Cockpit feat. Laughing Buddha


  
 そして今回初来日公演となるのが、数々のプロジェクトやレーベルでモジュラーアナログ・シンセを使用したトラックをプロデュースしてきたMartian Arts

■Martian Arts - Chaos Before Order | Tip World


  
 そしてこちらも初来日公演となるイスラエルの次世代ユニットOutsiders。2014年にRaja RamのDJ ミックス「Raja Rams Stash Bag」に採用され世界に知れ渡った注目の新人デュオ。

■Outsiders - Our Moment Has Arrived


  
 以上6組がメインフロアに出演。OutsidersMad Tribeは、(Mad Tribe名義では)日本初披露となるライブセットを披露。またMartian Artsはモジュラーアナログシンセサイザーを使ったライブセットを披露する。イベント主催者によれば、今回の「TIP FESTIVAL」には「TIP Recordの中でも 若手で頭角を現しつつあるアーティストを日本のオーディエンスに披露したい」というRaja Ramの思いが込められているそうだ。当日はほかにもDISC JUNKEY 、AZUMA 、TEPPAN、BIN 、MA∞M、山頂瞑想茶屋、KO UMEHARAらが出演する。   
 なおRaja RamはTIP Recordのコンセプトやビジュアルを日本のオーディエンスに感じてほしいという想いを持っており、演出やデコレーションにも力を入れている。今回のキービジュアルもバティックアーティスト(インドネシア、マレーシアのろうけつ染め布地の特産品)のBrahma(ブラーマ)が手書きで描いたアートを使用。当日もフロアにはBrahmaが手がけたバティックを掲げ、VJやレーザーはもちろん、動くLED照明KINETIC LIGHTが導入されるとのこと。

 なお本公演に向けて
Raja Ramからのコメントが届いている。

   
 「TIP FESTIVAL 2016」の前売チケットは11月11日(金)までクラベリアで販売。お早めの購入をおすすめします。
 

■ チケット販売ページ
http://www.clubberia.com/ja/events/258740-TIP-FESTIVAL-2016/
- Event Information -

タイトル:TIP FESTIVAL 2016

開催日:11月12日(土)

会場:ageHa(東京都江東区新木場2-2-10)

時間:23時

料金:前売 4,500円

出演者:【ARENA】SHPONGLE Dj set, 
Mad TribeMartian Arts,  Outsiders, Raja Ram, DJ Lucas [VJs] ZAKURO, M.M.Delight
【WATER】 by LOGISTE+BON DJ LUCAS (Techno Set), TEPPAN (ITA+TEZ), BIN, KON
【ISLAND】 by Grasshopper Rec DISC JUNKEY, AZUMA, HANABI, TANNY, CHIE

【BOX】 by chillout by natural smile 山頂瞑想茶屋, MA∞M, AUTO&MST, KO UMEHARA [VJ] SPIKE-BLOOM 
[SPACE EFFECTS] KSK(流木), HEAVEN HUG



■イベントページ
http://www.clubberia.com/ja/events/258740-TIP-FESTIVAL-2016/

TIP FESTIVAL 2016オフィシャルサイト
http://solstice23.com
PREV
Jeff MillsとTony Allenが共演。パリでライブを披露
Jeff MillsとTony Allenが共演。パリでライブを披露
NEXT
いまもっともブッキングが難しい世界的トップDJ、Solomunが5年ぶりに来日
いまもっともブッキングが難しい世界的トップDJ、Solomunが5年ぶりに来日