NEWS
>

Stones Throwのアナログリリースが全て届く。ヴァイナル サブスクリプションサービス誕生

 今年20周年を迎えたアメリカ西海岸のヒップホップインディーレーベルStones Throwがヴァイナル サブスクリプションサービスの開始を発表した。

 本サービスの内容は、2017年1月1日から2017年12月31日の間にリリースされるアルバム、ダブルアルバム、12インチシングル、ボックスセット、その他スペシャルエディションなどを含む、全てのアナログレコードが手元に届くというもの。サービスの料金は日本なら$250(約28,000円)プラス定額配送料$250(約28,000円)で、追加料金などは一切無い。Stones Throwオフィシャルサイト内下記ページから2016年12月25日まで申し込みを受け付けている。

■Stones Throwオフィシャルサイト
https://www.stonesthrow.com/store/special-edition/stones-throw/one-year-vinyl-subscription

 なお、2017年第1弾のリリースは、初のヴァイナル化となるMadlib & J Dillaの「Jaylib Remixes」。2002年に制作されたJaylibの未発表オリジナル音源「Da Ruckus」をフィーチャーしている。さらにオフィシャルサイトによれば、2017年上半期にはKarriem Riggins、Tuxedo、Koreatown Oddity、Gabriel Garzón Montanoのリリースがすでに決定しているとのこと。

■Jaylib - Da Rawkus (2002)
https://soundcloud.com/stonesthrow/jaylib-da-rawkus-2003

■Stones Throwオフィシャルサイト
https://www.stonesthrow.com/
15
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL