NEWS
< >

“YMO第4の男”松武秀樹が音楽生活45周年作品をリリース

 日本におけるシンセサイザー/プログラマーの先駆けであり、“冨田勲の一番弟子”、“YMO第4の男”としても知られる電子音楽界の巨匠、松武秀樹。彼の音楽生活45周年を記念したメモリアルアルバム『LOGIC CHRONICLE』が2月22日(水)にリリースされる。

 1971年に冨田勲の制作会社インターパックに入社してから現在に至るまでの全キャリアを集大成した本作品。CD5枚組のボックスセットとなっており、各CDにはエレクトロ、インストゥルメンタル、ポップス、ロック、サウンドトラックなど、彼が手がけてきた作品がジャンルごとに選曲され、全86曲が収録されている。

 なお、本作品の発売を記念して、松武秀樹と浅倉大介のスペシャル対談の記事が、ソニーミュージック「OTONANO」内の特設サイトで近日中に公開される予定。

 

■ソニーミュージック・松武秀樹特設サイト
http://www.110107.com/matsutake_logic

27
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL