NEWS

世界標準のアンダーグラウンド野外パーティー「rural」開催決定。第1弾にGas、DJ Nobuなど



 大自然のなか、世界のアンダーグラウンドミュージックを小さなコミュニティで堪能する人気野外パーティー「rural」が、今年は開催場所を長野・佐久高原に移し、7月15日(土)から17日(月・祝)にわたり開催。そのラインナップ第1弾が発表された。

 
 今年の舞台となるのは、切り立つ大怪岩が形作る名山「荒船山」を望む牧草地「内山牧場キャンプ場」。メインフロアからは、山々の大パノラマが見わたせるなど、従来のロケーションに引けを取らない大自然に満ちた会場となっている。

 
 今回の発表で、ドイツの代表的レーベルKompaktの共同創設者Wolfgang VoigtによるアンビエントミニマルプロジェクトGasが本邦初となるライブセットを披露することが決定したほか、ベース/ダブと呼ばれる音楽の実験性を追究し続けるアメリカ人アーティストAsc。昨年にも出演を果たしたサンフランシスコのベテランテクノアーティストSolar。ベルリンを拠点に暗躍する孤高のベースプロデューサーFelix K(DJセットに加えアンビエントのライブセットも予定)。そして、日本のアンダーグラウンドテクノシーンを率いるDJ Nobuとアナーキーかつ独自の世界観に定評のあるEnaら、計6組のアーティストの出演が決定した。


 本パーティーの早割チケット(50枚限定)は、3月17日(金)18:00からでオフィシャルサイトで発売が開始されている。


■オフィシャルサイト
https://www.rural-jp.com/

 

30
MAR

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL
PREV
Kyoka、Ueno Masaakiらが楽曲制作を公開。「FFF-First Floor Festival-」追加プログラム発表
Kyoka、Ueno Masaakiらが楽曲制作を公開。「FFF-First Floor Festival-」追加プログラム発表
NEXT
Pioneer DJの最新サンプラーがサブスクリプション型サンプルライブラリに対応
Pioneer DJの最新サンプラーがサブスクリプション型サンプルライブラリに対応