NEWS

Laurent GarnierがAme、Dixon主宰のInnervisionsから新作をリリース

世界三大DJの一人、Laurent GarnierがAmeとDixonが運営するベルリンの超現代的ハウスレーベルInnervisionsからニューシングル"Back To My Roots" EPを5月19日にリリースした。意外とも言えるこのリリースの経緯は、Laurent Garnierがベルリンで最も刺激的なクラブPanorama Barでまだデモの段階だった"Back To My Roots"をプレイ、それを聴いたDixonがそのDJブース内で直接リリースのオファーをしたという。そしてLaurent Garnierはその週にスタジオに戻り、Bサイドに収録されたPanorama Barに敬意を表したというトラック"Panoramix"を仕上げ、わずか3ヶ月でリリースに至ったという。Dixonが「クラシックでありながらも時間を超越することのできるトラック」と絶賛するこの"Back To My Roots" は来る6月21日、Laurent Garnierの"Roots"でもあるSpace lab yellowのセミファイナルイベントThe Very Last Week at Space Lab Yellowで本人のプレイによって聴くことができるだろう。

03
JUN
PREV
日本初CDJバトルが開催
日本初CDJバトルが開催
NEXT
日本初CDJバトルが開催
日本初CDJバトルが開催