NEWS

WOMBがカウントダウンを含む12月スケジュールを発表

WOMBが12月のスケジュールを発表した。
まず5日の石野卓球レジデントパーティのSTERNEではヨーロッパ中でその名を轟かせているレーベルGET PHYSICALの主砲ユニットM.A.N.D.Y. のPHILIPP JUNGが来襲。
6日のアジアNO.1ドラムンベースパーティーとして君臨する、WOMB最長レジデントパーティー06Sにはリバプールの暴れ馬、VIPER RECORDINGS主宰、FUTUREBOUNDが登場。
13日のSESSIONでは、昨年6月にゲストとして登場し多くのクラウドに衝撃を与えたFrank Maurelと、STEREO PRODUCTIONからリリースされた"Arawak"やDJ VIBEとのコラボレーション"Hot Room"などヒット曲を数多くリリースしているCarlos FauvrelleとのユニットMaurel & FauvrelleがLIVEで出演。
19日には現在も確実に進化を続けているエレクトロニック・ミュージック界の革命児CARL CRAIGが約1年半ぶりの待望の再来を果たす。
22日には20日に幕張メッセにて行われるWOMBADVENTURE'08のAFTER PARTYがおこなわれる。SPECIAL SURPRISE GUESTとしか現段階では発表されていないが期待を裏切らないアーティストが出演してくれるだろう。
26日のTAICO CLUB presents So Very Show!では、Ricardo Villalobosによるレーベル「Sei Es Drum」から、Villalobos以外では初となるリリースを飾った現在時の人といった感のあるSISが待望の初来日。6月に行われたtaicoclubでも素晴らしいDJプレイを披露したPetterもやってくる。
カウントダウン目前の29日には、『Ministry of Sound』や『The END』などをはじめとするトップクラブで毎週プレイしロンドンで最も活躍している日本人DJ、TOMOKI TAMURAが帰ってくる。
そしていよいよ、カウントダウンの31日。僕たちを2008年から2009年へと導いてくれるのは、今春COCOON MORPHS TOKYOにて出演したANDRE GALLUZZIだ。SVEN VATHも一目置く彼の作り出すグルーヴは要注目。
今年も残り約50日。カウントダウンに向けエンジンフル回転で臨む準備を整えておこう。

■WOMB
http://www.womb.co.jp

PREV
Moritz von Oswald 来日中止のお知らせ
Moritz von Oswald 来日中止のお知らせ
NEXT
Moritz von Oswald 来日中止のお知らせ
Moritz von Oswald 来日中止のお知らせ