NEWS
>

ついに登場!第3世代「Push」がAbletonの新スタンダードに

DTM業界の裾野を広げ続けるベルリン発の音楽メーカー「Ableton」から、新しいスタンダードとなるハードウェア・インストゥルメント「Push」の最新版がリリースされた。

前作までは、同社の製造するDTMソフトウェア「Ableton Live」をより直感的に操作できるコントローラーとして、人気を博していた本製品。なんと今作からは、スタンドアロン仕様(PCと接続する必要がない)で、そのまま楽器として使用できるように進化しているらしい。



もちろん本シリーズの特徴となっている64個のパッドはそのままだが、最新作では、全てのパッドがMPE対応になっており、X軸Y軸で指の圧力と配置を検知することができるようになっている。ベンドやスライドといった操作で、特定の音だけにフィルターやエフェクトを適用したり、1つのパッドで複数のアーティキュレーションが表現可能になった。

また本作からは内蔵オーディオインターフェースが搭載されたのも大きなアップデート。外部楽器やシンセサイザーを直接「PUSH」に接続することで、他の機材も操作、録音が可能に。つまり、本作は、自身のスタジオの中核を担う機材として使用することができるというのだ。



ここまでアップデートすると、今までの「Push」シリーズからの値上がりも気になるところであるが、本作には、プロセッサーを搭載したスタンドアロン版に加えて、今まで通りのコントローラー版もオプションとして用意されている。しかも、コントローラー版を購入した後でも、プロセッサーを購入して製品をアップグレードすることもできるという。

他にも細かいディスプレイ部分を始め、たくさんの機能が追加、アップデートされている本製品。百聞は一見にしかず、ということで、東京、大阪でワークショップも開催されるというので、気になっている方はぜひ参加を。その場で、「Push」を購入された方には、スペシャルオファーもあるということだ。詳細は以下から。



【Ableton Push】
価格:Push (スタンドアロン) – 258,000円
   Push:128,000円
製品詳細:https://www.ableton.com/ja/push/

【Ableton テックラウンジ 新製品体験会】
<東京>
場所:Ableton テックラウンジ中目黒
日程:6月3日(土)・6月4日(日)・6月10日(土)・6月11日(日)
時間:午後1時から午後7時まで (午後1時から午後5時までは完全予約制)

<大阪>
場所:大阪スクールオブミュージック OSM/DA オープンキャンパス学園祭2023 
日程:6月10日(土)のみ
時間:午前11時から午後5時まで
詳細はこちら
22
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL