NEWS

「Anima 2010」MeakusmaショーケースにShackleton出演

2月12日から20日まで、ベルギー・ブリュッセルで開催されるアニメフィルムフェスティバル「Anima 2010」で行われる"Meakusma"のショーケースにShackletonが出演する。

"Meakusma"はベルギーに拠点を置く新鋭レーベルで、ビデオアートとエレクトロニックミュージックの融合を試みるアヴァンギャルドなレーベルとして知られる。これまでに5枚のアナログとDVDを1枚リリース。昨年はMadteo、Massimiliano Pagliara、Roger 23によるEP、シリーズコンピ「ruts」、そしてそこからMove D、Benjamin Brunn、Peter Van Hoesenのエクスクルーシブトラックが収録されたDVDをリリースしている。また映像シリーズ「Stash 54」へボーナスmp3トラックも提供するなど、斬新な活動をしている。

この「Anima 2010」で披露されるショーはここだけのエクスクルーシブコンテンツ。オーディエンスには座席が用意され、新進気鋭映像作家Robert Seidelの作品上映、そしてMakeuma所属アーティストYkoによるオーディオ/ビジュアルショーケース、最後にRobert Seidelによる映像×Shackletonによるライブというプログラムが組まれている。

Robert Seidelはバウハウス出身で、ヨーロッパのコンテンポラリーアート界や、ニューメディアアート界ではかなり著名な映像作家。アルス・エレクトロニカ、クンストフィルムビエンナーレ、オタワアニメーションフェスティバルなど、数々のフィルムフェスティバルにて作品を出展しているほか、「Dazed and Confused」が選んだ「世界でもっともエキサイティングな若手アニメーター」の1人となっている。彼の作品は、有機的な美しさと、それが持つ自然科学的な要素の融合を試みており、異なる構造、空間、次元のコンセプトを複数のレイヤーに重ね合わせ、じわじわと侵食するような流れを紡ぎ出している。

Shackletonは、ZIPが主宰するエレクトロニックミュージック最高峰レーベルの1つ"perlon"からリリースした3枚組LPが世界中から高い評価を得た、暗黒ダブステップアーティスト。

このオーディオとビジュアル、双方のトップアーティストがタッグを組んだ実験的なショーケースは、またとない前衛的なものとして、時代を大きくリードするものとなるだろう。

 

Anima 2010
開催日:2010年2月14日 (日)
時間:20:30
場所:Flagey Studio 1
Rue du Belve'de`re 27
1050 Ixelles
料金:DOOR:10ユーロ
出演者:Shackleton(Skull Disco / UK), Robert Seidel(2minds/ DE), Yko(meakusma / BE)

 

■Meakusma
http://www.meakusma.org

■Robert Seidel
http://www.2minds.de
http://www.youtube.com/watch?v=62BwCwcumdU

■Shackleton
http://www.skulldisco.com

■Meakusma / Anima 2010
http://www.animatv.be/movie.php?pageID=6&ln=3

29
MAY
PREV
elevenがオープニングパーティーの詳細を発表
elevenがオープニングパーティーの詳細を発表
NEXT
「Sense of Wonder 2010」第1弾ラインナップ発表
「Sense of Wonder 2010」第1弾ラインナップ発表