NEWS

Nina Kraviz、DJ Koze、Four Tetらがトレーディングカードに

ドイツのレーベル〈!K7〉がミックスシリーズDJ-Kicksの50周年を記念してDJのトレーディングカードを作成した。

本カードはNina Kraviz、Actress、Carl Craig、Four Tet、Will Saulなど、DJ-Kicksにミックスを提供した20組のアーティストたちをフィーチャー。ロングセット最長時間、ブッキング数、Facebook、Twitterなどのフォロワー数を足したソーシャルファン数などが記載されており、〈!K7〉ウェブストアで20ポンド以上の買い物をすると、ストックの限り無料でもらえるとのこと。

なお、〈!K7〉は1995年に『Mr. C’s X-MIX: The Electronic Storm mix CD』のプロモーションとしてトレーディングカードを作成しており、当時はDerrick May、Carl Craig、Richie Hawtin、Sven Vathらのカードが野球カード風にデザインされ、アベレージBPM、ロングセット最長時間、ブッキング数などが記載されていた。


ソース:FACT

■〈!K7〉ウェブストア
https://k7.greedbag.com
PREV
D'ANGELOの単独公演が決定
D'ANGELOの単独公演が決定
NEXT
Aphex Twinが今度はAFX名義で10年ぶりの新作を発表
Aphex Twinが今度はAFX名義で10年ぶりの新作を発表