NEWS
< >

ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団公演、追加アーティスト発表。一部演奏項目も公開

 
 3月21日(月・祝日)にBunkamura オーチャードホール(東京都渋谷区)で開催される『爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団 クラシック体感系 ~時間、音響、そして、宇宙を踊れ!~』にゲスト出演するアーティストと演奏曲目の一部が発表された。
 今回発表されたのは、昨年7月にデビューアルバム『List』を発表したピアニスト、反田恭平だ。2012年に日本音楽コンクールで1位に輝くと、昨年、第25回チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール古典派部門(イタリア)で優勝を果たした俊英。この若き才能のピアノ演奏にも高い注目が集まるだろう。
 本イベントは2部構成で、第1部ではハチャトゥリアンの「バレエ組曲『ガイーヌ』より レスギンガ」、TACET(休み)だけで構成されたジョン・ケージの3楽章「4分33秒」、そして坂本龍一の「Anger」、第2部では、宇宙飛行士・の利衛との対話に着想を得て制作したアルバム『Where Light Ends』(2013)、UR時代の最後の楽曲として知られる「Amazon」(1993年)、そしてテクノアンセム「The Bells」(1997年)などが演奏される予定だ。
 1月27日(水)18:00まで公式サイトにて先行チケット申し込みが可能で、30日(土)からチケット一般発売が開始される。

■公式サイト
http://www.promax.co.jp/bakucla/



- 公演情報 -

タイトル:爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団 クラシック体感系 ~時間、音響、そして、宇宙を踊れ!~
開催日:2016年3月21日(月・祝日)
会場:Bunkamura オーチャードホール
料金:S席 6,800円 A席 5,800円(ともに税込)
出演者:DJ ジェフ・ミルズ/指揮 栗田博文/ピアノ 反田恭平/管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団/ナビゲーター 湯山玲子

演奏予定曲目:
<第1部>
バレエ音楽「ガイーヌ」より レスギンガ/ハチャトゥリアン
4分33秒/ジョン・ケージ
Anger - from untitled 01/坂本龍一
交響詩「ローマの祭」より 主顕祭/レスピーギ
<第2部>
Where Light Ends/ジェフ・ミルズ
Amazon/ジェフ・ミルズ
The Bells/ジェフ・ミルズ
※演奏曲は変更になることもございます
28
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL